流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イケア/初の24時間オンラインイベント「IKEA Festival」開催

2021年09月03日 11:00 / 販促

イケア・ジャパンは9月16日15時~17日15時、イケア初となる24時間オンラインイベント「IKEA Festival(イケア フェスティバル)」を開催する。

IKEA Festivalでは24時間にわたり、プログラムを世界中に配信する。このオンラインイベントは、誰でも無料で視聴できる。

<IKEA Festival>

個人情報の入力など参加登録は不要で、英語で配信する。一部のプログラムに日本語字幕を用意する予定で、各プログラムの配信スケジュールは、ウェブサイトで順次公開する計画だ。

昨今、家で過ごす時間が増え、家での暮らしがこれまで以上に重要となっている。イケアは各国のミュージシャン、シェフ、デザイナー、そしてクリエイターたちと協力し、暮らしをより豊かにすることを目的に、このイベントを企画した。

IKEA Festivalは、世界中の家、スタジオ、さらに日常を過ごすリビング、キッチン、ベッドルーム、庭などをバーチャルステージにして世界へ配信する、これまでにないオンラインイベント。さまざまなプログラムが世界50カ国以上100を超える場所から配信される。

IKEA Festivalはイケアのビジョンである「より快適な毎日を、より多くの方々に」からインスピレーションを得て生まれた。

IKEA Marketing and Communication ABのErika Intisoマネージングディレクターは、「イケアは、家での暮らしの素晴らしさを伝え、家とのつながりをつくり、関わりを深め、そして新しい体験を提供したいと考えている」。

「世界中の人々の家を巡るIKEA Festivalは、新たなインスピレーションへの扉となるでしょう。このオンラインイベントが皆さまにとって、よりサステナブルな家での暮らしをお手ごろに実現するきっかけになることを願っています。いくつかのサプライズも用意しているのでご期待ください。」とコメントしている。

■IKEA Festival
https://www.IKEA.jp/ikeafestival

関連記事

関連カテゴリー

販促 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧