メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

2021年07月06日店舗レポート

関連キーワード:

ヤオコーは7月6日、埼玉県川越市に「ヤオコー川越藤間店」を開店した。東武東上線「新河岸駅」から1.1km、「上福岡駅」から約1.5kmの、国道254号線川越街道沿いに立地し、戸建てや集合住宅、飲食店などが多いエリアに出店するもの。

<ヤオコー川越藤間店>
20210706kawagoe 1 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

2階に「スギ薬局」が8月中旬出店するほか、100円ショップ「ワッツ」、女性専用フィットネス「カーブス」、「クリーニングのごとう」、介護サービスの「すまいる・フィットネスがオープンし、近隣型ショッピングセンターを形成する。

出店1km圏内では人口・世帯数ともに増加傾向で、2km圏内の年齢構成は、40~50歳代・70歳以上がボリュームゾーンであり、特に単身者の割合が高く、埼玉県平均と比べても高いことが特徴。商圏人口は、1km圏内2万7000人・1万3000世帯、3km圏内19万7000人・9万世帯、5km圏内37万9000人・17万3000世帯を想定する。

<青果入口側からの全景>
20210706kawagoe 2 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

初年度想定売上構成比は、生鮮37.4%、デリカ14.7%、グロサリー47.9%。SKU数は、生鮮約1200、デリカ350、グロサリー1万4370、合計1万5920となっている。メインターゲットは60歳以上で子どもが独立した2人家族、サブターゲットは40~50歳代の2人から4人家族とした。

<精肉売場>
20210706kawagoe 3 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

精肉は、グレード商品をメインに牛焼肉カテゴリーを強化するとともに、週末には豚肉産地フェアーを実施し、豊富な種類が選べる豚肉売場を展開する。加えて、主力商品の少量パックの豊富な品ぞろえ、もう一品やおつまみカテゴリーなどの少量コーナー売場を各所で展開する。

<鮮魚売場>
20210706kawagoe 4 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

鮮魚は、近海魚と切身で圧倒的な「旬」の打ち出しを行い、魚のおいしさを提案する。本まぐろの赤身造りや、まぐろたたき、まぐろ切落としといった品ぞろえで、あらゆる世代に支持される売場を目指す。

<青果売場>
20210706kawagoe 5 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

青果は、旬の最もおいしい時期に最大限の品ぞろえを行い、選ぶ楽しさを提供する。ギフトにも対応可能なグレード商品の充実、「ちょっとがイイね」などの量目で幅広いニーズに対応する。花は、季節・定番商品によるメリハリのある売場展開で、季節を感じる花のある生活を楽しめる売場を目指した。

<魚惣菜の漁火>
20210706kawagoe 6 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

惣菜は、手間のかかる焼き魚や煮魚といった魚惣菜を、おいしく手軽に食べれるように用意した。また、時間帯別に売場を変化させ、昼は少しずついろいろ食べられる「ちょっとがイイネ」、夕方からはワンコイン大容量パックをコーナー化し、いつでもできたて作りたてのおいしさを提供する。

<ちょっとがイイネ>
20210706kawagoe 7 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

寿司は、ヤオコーオリジナルの味付けで酢〆した本格鯖棒寿司を中心に、アジやイワシといった青魚の握りや、でき立てのおにぎりの品ぞろえを強化した。

<本格鯖棒寿司>
20210706kawagoe 8 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

<おにぎり>
20210706kawagoe 9 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

インストアベーカリーでは、朝食で食べる頻度の高い食事パンを強化。「北海道小麦食パン」や「あん食パン」に力を入れ、個食サイズといった買いやすい少量目を中心に、選ぶ楽しさと毎日の定番として来店できる売場を目指した。また、他社にないヤオコーオリジナルの手作りスイーツで豊かな食卓に向けた提案をする。

<北海道小麦食パン>
20210706kawagoe 10 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

<あん食パン>
20210706kawagoe 11 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

日配食品は、さまざまな産地の大豆を使った豆腐を取りそろえるとともに、こだわり商品から惣菜まで油揚げ関連商品を幅広く展開し、おつまみ提案をした。また、こだわりブランドのバターやマーガリン、ナチュラルチーズなど乳製品の品ぞろえも強化した。

<豆腐売場>
20210706kawagoe 12 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

<乳製品売場>
20210706kawagoe 13 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

ドライ食品では、輸入パスタの品ぞろえを豊富にした。ナッツを取り入れたパワーサラダなど、健康に配慮したメニューの提案もする。また直輸入ワインを中心に、国産、オーガニックワインの品ぞろえを強化し、家庭で気軽に楽しめ、食事にも合わせやすいものを豊富に展開した。

<直輸入ワイン>
20210706kawagoe 14 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

さらに、健康ニーズに応えるために、薬用、歯間ブラシなどのオーラルケアラインの品ぞろえを充実させた。

<オーラルケア商品売場>
20210706kawagoe 15 728x485 - ヤオコー/シニア商圏に対応「川越藤間店」少量コーナー充実

今回の出店により、店舗数は埼玉県93舗、千葉県31店舗、群馬県16店舗、東京都12店舗、神奈川県9店舗、茨城県7店舗、栃木県5店舗の計173店舗になった。

■ヤオコー川越藤間店
所在地:埼玉県川越市大字藤間218番地3
TEl:049ー293ー1710
敷地面積:8011.45m2
延床面積:8592.41m2
店舗面積:2414.05m2
営業時間:9時~22時
休業日:1月1日、1月2日、他1日
年間売上:初年度17億円(予定)
駐車台数:160台(駐輪場108台、うちバイク置場5台)
従業員:正社員18人、パートナー・ヘルパー・アルバイト102人(延べ人数)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方