メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マクドナルド/3月は2割の商品で値上げ実施も既存店売上12.6%増

2022年04月06日月次

関連キーワード:

日本マクドナルドホールディングス(2021年12月期売上高:3176億円)が発表した3月度の既存店売上高は、前年同月比12.6%増、客数4.6%増、客単価7.7%増となった。全店売上高は13.5%増だった。

昨今の原材料価格の高騰や人件費、物流費の上昇などを受け、慎重に検討した結果、3月14日から約2割の品目で店頭価格(税込)を10円~20円改定した。

春の風物詩として毎年多くのお客に好評となっている「てりたま」シリーズを期間限定で販売した。人気の「てりたま」と「チーズてりたま」、新商品の「厚切りスパイシーベーコンてりたま」を含む全9商品をラインアップし、春限定の味わいを提供した。また、人気のパイシリーズの新作として、春にぴったりの「桜もちパイ」を期間限定で販売した。

安全・安心を優先しお客の利便性を考えた、ドライブスルー、デリバリー、デジタル施策や、ディナー時間帯の強化に加え、バリュープログラムの継続や新たなメニューの導入、お客とのつながりを強化するマーケティング活動などの取り組みにより、継続的にディナー時間帯や販売チャネル毎のベースセールスが着実に上昇した。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方