メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ホームセンター最新動向/カインズ、ニトリ、島忠など戦略解説2月25日開催

2022年01月31日セミナー

マーケティング研究協会は2月25日、「ホームセンター最新動向徹底研究 進化するホームセンターの次の一手を探る」をオンライン開催する。

ヤマダデンキによるホームセンター業態への参入、2021年末に発表されたカインズによる東急ハンズ買収など業界再編が進む同業態の最新動向と主要チェーンの戦略をわかりやすく解説する。

カインズ、DCM、ヤマダデンキ、ニトリ、島忠、コーナン、コメリ、アークランドサカモトの施策と今後の展開を説明する。

■開催概要
開催日時:2022年2月25日(金)13:30~16:00
会場:ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナー
受講料:1人33,000円(税込)

■詳細・申込はこちら
http://www.marken.co.jp/seminar/2022/02/post_796.php

■プログラム
1、ホームセンター業界最新動向
1)コロナ特需後の収益力、成長戦略、MD戦略
2)主要企業の最新決算分析
3)主要カテゴリ―の最新動向
晴れ:ペット、アウトドア、曇:DIY、園芸、日用品、雨:家庭雑貨 
4)原材料高騰の影響はどう出るのか

2、勢力図の変化(三国時代から四強時代へ)
1)HC業界再編の振り返り
成長企業と停滞企業を分けた要因は?
2)近年の再編のトピック
再編の鍵はCF、投資ファンド、他業態参入
3)ヤマダデンキ参入で三国時代から四強時代へ
4)カインズによる東急ハンズ事業買収が及ぼす影響は

3、HC業界の王者カインズの挑戦
1)1兆円企業ベイシアグループの強みと特徴
2)MDの転換:業界で最も進むSPA戦略
3)他社の追随を許さないDX
4)中期経営計画「PROJECT KINDNESS」の成否
5)最新店舗紹介

4、主要企業の戦略
1)DCM:経営統合から10年でどう変わったか
2)コーナン:HC、プロ、リフォームの3本柱で好調続く
3)コメリ:まさかの積極出店再開、そのねらいは?
4)アークランドサカモト:ビバホーム改革の進捗
5)ニトリ×島忠:難航する島忠再建とニトリの野望
6)ヤマダデンキ:HC業界に急接近する理由

■講師
高浦佑介氏(高の字は正式にははしご高)
ダイヤモンド・ホームセンター誌 副編集長
略歴:2006年東京大学文学部(社会心理学)卒業。同大学院修士課程修了後、ダイヤモンド・リテイルメディア入社。『ダイヤモンド・チェーンストア』誌編集・記者を経て、2019年4月より現職。

■注意事項
申込に際して、申込フォーム備考欄に追加で下記の内容を記入のこと。郵送で送付するため、テレワークの中の際は自宅など受け取れる住所と電話番号を記入。
1)テキスト送付先
・会社
・自宅
2)セミナー当日に連絡が取れる携帯番号

■問い合わせ先
http://www.marken.co.jp/seminar/2022/02/post_796.php

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方