メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン/目黒区と包括連携協定

2016年12月15日店舗 経営

イオンと東京都目黒区は12月15日、地域の一層の活性化、区民サービスの向上を目指し「包括連携協定」を締結した。

協定に基づき、目黒区とイオンは、「子育て支援に関すること」「暮らしの安全・安心に関すること」など7項目においてより緊密な連携を図る。

<めぐろWAON>
めぐろWAON

協定を受け、「イオンスタイル碑文谷」(目黒区)では、都内のイオン初の取り組みとして、同区内を走行する社用車と配達車両による地域安全パトロールや配達業務を通じた高齢者見守りへの協力などにより、「安全・安心」な地域づくりに向けて目黒区と連携する。

12月16日には、電子マネー「めぐろWAON」を発行する。カード券面の表面には、目黒川と満開の桜を感じさせる色合いをベースに「目黒区子ども条例」の普及啓発用パンフレットに登場する子どもたちのイラスト、そして子どもの夢をかなえるイメージの虹をデザインした。

裏面は、首都高速道路大橋ジャンクション屋上の区立「目黒天空庭園」をイオンの電子マネー「WAON」キャラクターの「ハッピーワオン」が眺めているように配置した。

全国の約27万8000か所のWAON加盟店で本カードを使って支払われた金額の一部をイオンが目黒区へ寄附し、目黒区の子育て支援事業に役立てるという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方