小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール鈴鹿/大規模リニューアルで食ゾーン強化

イオンモール鈴鹿は、昨秋より順次リニューアルを実施し、11月23日にリニューアルグランドオープンする。

<フードコートは「Food Forest」として刷新>
フードコートは「Food Forest」として刷新

同モールは、1996年11月にオープンし21年を迎えた。この間、2008年にも増床リニューアルを実施し、鈴鹿市をはじめ亀山市、四日市市など、広域からも来店されるショッピングモールとなっている。

今回のリニューアルでは、「REBORN」をコンセプトに、三重県No.1のショッピングモールとして生まれ変わるため、これまで以上に地域住民のデイリーニーズに徹底的にこだわった大規模リニューアルを実施する。

1階には、10店舗で構成する食のコンセプトゾーン「コモンデリ」を新設。2階は、東海初出店となる室内遊園地「キッズーナ」を導入するほか、子どもから人気の「モーリーファンタジー」も大型店として生まれ変わり、一大キッズゾーンが新たに誕生する。

また、核店舗「イオン鈴鹿店」もイートインコーナーを新設し、上質なデリカを提供するほか、キッズコーナーなどを刷新する。

フードコートは「Food Forest」としてリニューアル。ナチュラルな木目と重厚感ある黒フレームを取り入れた落ち着きのある空間へ仕上げた。また、新たに3店舗を導入、既存店5店舗をリニューアルし、計8店舗を刷新。座席を750席から1000席に増席する。

全体では、東海初出店1店舗、三重県初出店15店舗を含む24店舗が新たに出店。既存店の移転・改装を実施、専門店全体の約50%にあたる80店舗をリニューアルする。

■イオンモール鈴鹿 概要
所在地:三重県鈴鹿市庄野羽山4-1-2
電話番号:059-375-0666(代表)
専門店数:約180店舗
核店舗:イオン鈴鹿店
準核店舗:イオンシネマ、スポーツオーソリティ、キッズーナ
敷地面積:約16万1000m2
延床面積:約12万8000m2
総賃貸面積:約7万m2
駐車台数:約4200台
駐輪台数:約1000台
従業員数:約2000人(専門店:1500名、イオン鈴鹿店:500名)
営業時間:
専門店 10:00~22:00(一部店舗を除く)
レストラン街 10:00~22:00(一部店舗を除く)
イオン鈴鹿店 8:00~23:00(1F食品売場)
9:00~23:00(1F食品売場以外、2F)
休業日:年中無休
http://suzuka-aeonmall.com/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧