小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

モノタロウ/初の無人店舗「モノタロウAIストア powered by OPTiM」

MonotaRO(モノタロウ)は4月2日、オプティムと共同で同社初の無人店舗「モノタロウAIストア powered by OPTiM」を佐賀大学本庄キャンパス内にオープンする。

<モノタロウAIストア powered by OPTiM>
モノタロウAIストア powered by OPTiM

「モノタロウAIストア powered by OPTiM」は、佐賀大学の本庄キャンパス内に出店する同社初の事業者ユーザー向け無人店舗。

<同社初の無人店舗>
同社初の無人店舗

切削工具や研磨材などの工具から、軍手、作業服、テープなどの作業用品、素材、材料の研究用品まで約2000アイテムを販売する。

<エントランス>
エントランス

お客は、iOS/Android端末から専用アプリ「モノタロウ店舗」を使用して入店し、カメラで商品バーコードを読み取るだけで購入・決済が可能となっている。

手順は、モノタロウ店舗アプリを起動し「入店コードを発行する」をタップしてログイン。

表示されたQRコードを入店ゲートにかざして入店する。

商品または棚札のバーコードをスキャンし、商品情報を確認後バスケットに入れる。

バスケットに入れた数量分の商品を棚から取り出す。

欲しい商品を全てバスケットに入れ終わったら、バスケット画面で「決済へ進む」をタップし決済を確定。

決済確定後、表示された退店用QRコードを退店ゲートにかざして退店する。

「モノタロウAIストア powered by OPTiM」をオープンするにあたり、AI・IoT・ビッグデータプラットフォームのマーケットリーダーであるオプティムと業務提携を行った。

ネット通販における注文から配達までのリードタイムの存在と、店舗販売における人件費高騰・長時間労働といった課題を解決するビジネスの実証実験を実施。

ネットとリアルを融合した無人店舗による間接資材の新しい調達方法を提案する。

■モノタロウAIストア powered by OPTiM 概要
所在地:佐賀県佐賀市本庄町1 佐賀大学本庄キャンパス内
延床面積:約100m2
取扱商品点数:約2,000アイテム
対象ユーザー:monotaro.com登録者

<周辺地図>

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧