小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

&モール/「ららぽーと」で商品の店頭受取・試着・返品・交換が可能に

三井不動産が事業主となり、三井不動産商業マネジメントが運営する三井ショッピングパークの公式通販サイト「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」は、新サービス「&mall DESK」(アンドモールデスク)を10月から各ららぽーと・ラゾーナ川崎プラザ・ダイバーシティ東京プラザで開始した。

<アンドモールデスク>
アンドモールデスク

各施設内に設置された「アンドモールデスク」では、アンドモールで買った商品を受け取ることや、その場で試着することができる。

試着をしてサイズが合わない場合は、その場で返品も受け付ける。

これまでは自宅への郵送だったが、施設での買い物のついでや仕事帰りアンドモールで購入した商品を受け取ることができる。

段ボールで受け取った商品をオリジナルショッパーに移し替えることができ、商品受取後も引き続きショッピングを楽しめる。

サイズが合うか不安な場合や、色味を何種類か試したい場合など、あらかじめ複数の商品を購入し、施設で受け取りを選択すれば、その場で試着して商品を選択できる。

アンドモールで購入した商品を返品する場合、アンドモールデスクに持ち込むと、返品手数料相当分として、次回、アンドモールの買い物で使えるクーポン券を発行する。

そのため、実質的に無料で返品サービスが受けられる。

施設での受け取りサービスを使って、商品をアンドモールデスクで試着し、万一サイズが合わない場合でも、サイト経由で返品申込みをすることで、返品のための梱包作業をすることなく、商品をその場で返品できる。

アンドモールデスクでは、アンドモールへの新規利用登録の案内を行っている。

アンドモールデスクで新規登録すると、アンドモールで使える新規登録クーポンに加えて、施設で使える特典が貰えるキャンペーンを随時実施する(期間により特典内容が異なる)。

アンドモールのお得な使い方ガイドやキャンペーン内容の問い合わせ窓口業務も行う。

オンライン(&mall)とオフライン(各施設)をつなぐ新サービス「アンドモールデスク」の導入により、アンドモールは既存の通販サイトとは大きく異なる「実物を試せる」通販サイトとして、今後もリアル店舗との連携を進め、お客により支持される通販サイトを目指す。

アンドモールは、2017年11月のオープン以来、ショップ数は約350店までに増加し、会員数は100万人を突破した。

■アンドモールデスク
https://mitsui-shopping-park.com/ec/andmall-desk

■アンドモール
https://mitsui-shopping-park.com/ec/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧