小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コジマ、ユニクロ/「ビックロ」のノウハウ活用し、静岡にコラボ店舗

店舗/2019年04月19日

ビックカメラグループのコジマは4月26日、静岡市にユニクロとコラボレーションした店舗をオープンする。

<コジマ×ビックカメラ 静岡店イメージ>
コジマ×ビックカメラ 静岡店イメージ

旗艦店である「コジマ×ビックカメラ静岡店」をリニューアルオープンし、新たに1階にユニクロを誘致した。

店舗面積は1階・2階合計で約5296m2で、1階のほぼ半分にあたる約1490m2に大型店のユニクロを配置した。

ユニクロは、国道1号線を挟み「コジマ×ビックカメラ静岡店」の正面に「ユニクロ 静岡国吉田店」を展開している。

よりお客の利便性の高い立地を、探す中で、コジマ店舗内への出店を決定したという。

ビックカメラグループは2012年、新宿にビックカメラとユニクロのコラボ店舗「ビックロ」をオープンしている。

<商品ディスプレのイメージ>
商品ディスプレのイメージ

静岡店では、「ビックロ」で培った両社のノウハウを活かし、「コジマ×ユニクロ」のコラボを実施する。

1階中央のメイン通路には、コジマの家電とユニクロの洋服がコラボレーションしたディスプレイを配置する。右手にユニクロ、左手にコジマを配置し、両社が融合した売場を作る。

マネキンを使った、家電と服の展開や、2社合同のイベントの開催など、来るたびに驚きや楽しさを提供する。

取扱い商品においてもファッションと親和性の高い時計を新規導入し、家電のほか、ファッションもまとめて提案する。

冷蔵庫、洗濯機、エアコン、調理家電、掃除機、照明器具、美容・健康家電、テレビ、レコーダー、オーディオ、パソコン、スマートフォン、デジタルカメラ、自転車、時計、おもちゃ、お酒、くすり、日用品などを販売する。

<タミヤともコラボを展開>
タミヤともコラボを展開

地元静岡発祥のプラモデルメーカー「タミヤ」ともコラボレーションし、店舗内には、常設コースでは最大の本格的なミニ四駆のロングコースを設置する。

店内で、100台を超えるタミヤ歴代のミニ四駆の一斉展示なども行い、買い物だけでなく、見て、遊べる店舗として、「コジマ×ユニクロ×タミヤ」の3社共同で静岡を盛り上げる。

「つくる・あそぶ・まなぶ」をテーマに、子ども向けの体験・体感ブース「コジマ LABO」をコジマで初めて設置する。

親子で参加できるプログラミング教室や、ミニ四駆などの組み立て体験会、遊び方をレクチャーするイベントなども開催する予定だ。

<コジマ LABOを初導入>
コジマ LABOを初導入

ネットを経由して、スマートフォンなどで外出先から操作をすることが出来る家電が増加していることに対応。店舗の端末を活用し、実際にアプリを使った操作を試すことで、IoT 家電などの便利さを体験できる。

すでに提供している、「くらし応援便」や「サービスサポートカウンター」の機能を一括するほか、まとめ買いや、商品購入前の相談も対応する総合サポート窓口「くらしの相談窓口」を新設する。

購入前も購入後も、コジマの社員が困りごとを解決し、安心して買い物ができる環境を提供する。

リニューアルにより、誰でも楽しく安心してお買い物ができる、静岡一番のショッピングスポットを目指す。

店舗概要
所在地:静岡県静岡市駿河区国吉田1-1-57
TEL:054-208-5711
営業時間:10時~21時
アクセス:静岡鉄道「古庄駅」「県総合運動場駅」から徒歩10分
店舗面積:約5296m2・2フロア合計(うちユニクロ約1490m2)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧