小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大和リース/図書館など公共機能併設型施設「フレスポ桶川」開業

店舗/2019年04月19日

大和ハウスグループの大和リースは4月16日、埼玉県桶川市に公民連携の複合施設「フレスポ桶川」をグランドオープンした。

<フレスポ桶川>
フレスポ桶川

桶川市の公有地を活用し、公共と民間の機能を複合した施設整備の公募型プロポーザルで、大和リースが事業者として選定されたもの。

市が掲げる「生活利便」・「健康長寿」・「生涯学習」の基本コンセプトをもとに「ミナイマ(みんなの居間)」をテーマとした地域・公共・民間がつながる複合施設として整備を進めていた。

2019年2月1日に「フードスクエアカスミ」「スギ薬局」100円ショップ「キャンドゥ」、4月1日にアウトドアフィットネス「コミュニティパーク」の民間施設が先行オープンした。

4月16日に体育室・図書館・音楽室などの公共施設が開所し、民間施設としてキッズスペース付きオフィスがオープンしグランドオープンを迎えた。

6月1日には、内科・小児科の(仮称)いけだファミリークリニックが開業する予定だ。

買い物だけではなく、地域コミュニティを生み出し、子どもから高齢者まで多様な世代が共存共栄し合える魅力的な施設を目指す。

「フレスポ」とは、フレンドリースポットの略称で、「日常生活に便利なショッピングセンター」をコンセプトに展開している。

埼玉県内で、大和リースが開発する複合商業施設としては6カ所目となった。(2019年4月11日現在)

■施設概要
施設名称:フレスポ桶川
所在地:埼玉県桶川市坂田東2-3-1、2、3
坂田西1-4-1、2、3、4
敷地面積:17,292.69m2
延床面積:6,974.93m2
構造:鉄骨造
規模:2階建・平屋建(全2棟)
店舗数:民間施設6店舗
駐車場:189台
駐輪場:157台

■フレスポ桶川
https://www.e-frespo.com/okegawa/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧