小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

シャポー市川/リニューアルで全54店の食品売場展開、キッチン併設

店舗/2019年06月10日

ジェイアール東日本都市開発は6月28日、千葉県市川市のJR市川駅直結の商業施設「シャポー市川」をリニューアルオープンする。

<リニューアルのイメージ>
リニューアルのイメージ

リニューアル対象エリアの売場面積は約5100m2で、施設全体の半数以上を一新する大規模リニューアルを実施するもの。

地下1階に、全54ショップの地域最大級の食料品エリアを導入し、中央のスペースにはキッチンを設ける。

キッチンでは、シャポー内の商品でアレンジできるテーブルコーディネートや、料理教室などのキッチンを使ったイベントなど、シャポー内のショップとも協業し、いつもの食卓を豊かに彩る情報を発信する。

新規出店店舗では、千葉の名品を集めたグロサリー「房の駅」のほか、食料品専門店「日本百貨店」「成城石井」「デイリーテーブルキノクニヤ」、輸入食品「カルディコーヒーファーム」、自然食品「こだわりや」がオープンする。

洋総菜「ミート&ベジタブル アイ・ティー・オー」、ベーカリー「カワシマパン」、洋菓子「モンペリエ イチカワ ジェイ ガトークラブ」、洋菓子「ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー」を新たに誘致した。

既存店では、惣菜「RF1」、惣菜・弁当「イーション」がリニューアルする。

<むすぶばのイメージ>
むすぶばのイメージ

また、1階には、季節のイベントやマルシェなどを楽しめるほか、地域の人々の活動の場としても活用できるスペースとして、「むすぶば」を設置する。

サークルの活動発表の場やママ会の場など、さまざまな使い方を想定。いつも何か面白いことをやっている、そんなスペースを地域の人々と共に作る。

ライフスタイル提案では、日々の生活に欠かせない日用品やちょっとしたプレゼントにもぴったりな雑貨店など、毎日がきっと楽しくなる、ぷらっと立ち寄りたくなるショップをそろえた。

「ユニクロ」「MUJI com」「エービーシー・マート」がリニューアルするほか、生活雑貨・衣料品「プレミィ・コロミィ/ことりパーティー」、衣料品「グラニフ」、花き「ヒビヤカダン スタイル」が新規出店する。

レストラン・カフェでは、新業態「タイムズカリー」のほか、カフェ「スターバックス」、「コメダ珈琲店」が出店する。既存店の「ドトールコーヒーショップ」もリニューアルする。

<リニューアルエリア>
リニューアルエリア

店舗概要
所在地:千葉県市川市市川1-1-1
JR総武線市川駅直結
売場面積:約1万m2(リニューアルエリア約5100m2)
店舗数:110ショップ

■シャポー市川
http://shapo.jrtk.jp/ichikawa/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧