小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

近鉄百貨店/「Hoop」フードエリア、人気ラーメン・台湾ティーカフェ導入

店舗/2019年09月04日

近鉄百貨店は9月13日、天王寺あべのにあるファッションビル「Hoop」地下1階に新しいフードエリア「Hoop Dining Court」(フープダイニングコート)をオープンする。

<フープダイニングコート>
フープダイニングコート

好きな店で好きなメニューを注文し、持ち寄ったりシェアしたりできるフードエリアで、年齢性別問わず国内はもちろん増加する海外からのインバウンド客も楽しめる空間。大阪初出店となる人気ラーメン店をはじめ、肉バルや台湾ティーカフェなど多彩な全10店舗がそろう。

グラフィックデザイナー三重野龍氏、ペインターKeeenue氏によるアートとネオン装飾を採用。にぎやかで楽しい空間の中、ゆったりくつろげるソファ席や仲間で盛り上がれる大テーブル席、1人でも気軽に使えるカウンター席など、バラエティに富んだ座席を約400席導入し、ランチ、カフェ、飲み会と多彩な用途に対応する。

<ラーメン家 みつ葉 あべの出張所>
ラーメン家 みつ葉 あべの出張所

行列のできる奈良の名店が大阪初出店「ラーメン家 みつ葉 あべの出張所」、関西初出店のハーブレストラン「Rice people,Nice people!」、人気の台湾ティーカフェ「ゴンチャ」、「I.T.O. 肉バルダイニング」、「鉄なべ餃子」と「鉄板焼肉」をはじめとした博多の味が名物の「博多LAB」、難波で大人気のフィンガースペアリブが自慢のバル「HONEBUTOムーチョwith MAJI CURRY」などが楽しめる。

■フープダイニングコート
場所:Hoop 地下1階
営業時間:11時~23時
席数:約400席
面積:約1322m2
https://www.d-kintetsu.co.jp/hoop/dining_court/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧