メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アトレ川崎/地下1階に「Beひろば」誕生、ビオセボンなど生鮮売場強化

2020年09月11日店舗

アトレ川崎は9月14日、地下1階に「Beひろば」をオープンする。

<Beひろば>

また、Beひろば周辺の生鮮ゾーンをリニューアル、パリ発のオーガニックスーパー「ビオセボン」が出店する。

「Be(ビー)ひろば」は、アトレ川崎の前身であった「川崎BE」と「蜜蜂(Bee)」から名付けた。

<休憩や待ち合わせに利用できる>
休憩や待ち合わせ

長く親しまれた呼称を残し、蜜蜂が花と花の間を飛び回りやがて植物が実を結んでいくように、アトレの地下1階の食料品フロアも、食卓と魅力あるショップとを繋ぐ役割でありたいという思いにatreのeを添えて「Beひろば」としている。

生鮮食品5店舗からなるフレッシュマーケット(生鮮ゾーン)では、環境面を中心にリニューアルを行い、生鮮ゾーンの一体感・回遊性を創出した。

9月12日リニューアルオープンする干物の「大川水産」は、四季折々の様々な塩干物を取り揃えた専門店となる。

さらに、10月9日、フランスを中心にヨーロッパで140店舗以上出店している「ビオセボン」が出店する。有機野菜をはじめ、話題の植物性ミルク「イソラビオ」などの直輸入商品のほか、ドライフルーツやナッツ、グラノーラなど人気の量り売りコーナーも充実している。

そのほか、鮮魚「魚力」、精肉「ニュークイック」、精肉「人形町 今半」がそろう。

■「アトレ川崎」施設概要
所在地:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1
営業時間:ショッピング/10時~21時 レストラン/11時~22時30分
北側改札内/月~土 10時~22時 日・祝 10時~21時
※一部、営業時間の異なるショップあり。
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階数:地下1階、地上8階
店舗面積:約2万6000m2
店舗数:226ショップ(2020年9月11日現在)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方