メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン琉球/ネットスーパーで離島に冷凍・冷蔵商品配送

2020年09月18日店舗

イオン琉球は9月24日、ネットを利用して商品を注文する「イオン ネットスーパー」の離島への冷凍・冷蔵商品の配送を開始する。

石垣地区のネットスーパーは、多様化するニーズに対応し今年4月1日から、石垣市内中心エリアを対象にサービスを開始した。6月からは石垣市内の大浜地区、真栄里地区、平得地区まで拡大した。

7月1日からは小浜島・竹富島まで拡大、8月14日からは西表島へ拡大したことにより約2万2000世帯が対象となり、多くのお客が利用している。

離島への配送に関しては、配送にかかる時間を考慮した温度管理上、これまで竹富島のみ冷蔵商品(牛乳・肉、魚等)の配送を行っていたが、「冷凍食品も配送してほしい」という声や、小浜島・西表島で利用するお客からの要望にも対応し、冷凍・冷蔵商品の配送が可能になった。

<専用の保冷ボックス>
専用の保冷ボックス

温度管理が必要な商品は専用の保冷ボックスを使用し、これまで通りマックスバリュやいま店から各離島の港まで届け、お客が各港で注文商品を受け取る形になる。

今後も多様化するお客のニーズに対応し、離島地域の買い物不便の解消につなげるとともに、ニーズに応じた利便性の高いサービスを提供する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方