流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオンタウン吉川美南/6月12日増床オープン、アクアイグニス関東初出店

2021年05月19日 16:00 / 店舗

イオンタウンは6月12日、埼玉県吉川市の「イオンタウン吉川美南」の第3期東街区を増床オープンする。

<イオンタウン吉川美南>
イオンタウン吉川美南

「イオンタウン吉川美南」は、2013年第1期アネックス、2017年第2期西街区が開業した。同SCは2012年3月に、JR武蔵野線の新駅として開業した吉川美南駅の駅前に位置しており、東京駅への直通列車も通り、都心部へのアクセスに恵まれたエリア。都心で働く人々のベッドタウンとして、今後ますます人口の増加と街の発展が見込まれている。

基本商圏は、車10分圏、世帯数約8万世帯、人口約18万5000人と設定した。

今回第3期東街区として、食とコトを中心に36店舗が出店。物販12店舗、食物販3店舗、コト関連は飲食7店舗、サービス14店舗と6割を占め、既存ショッピングセンターに比べ、コトを重視することで近隣のレイクタウン、ららぽーと新三郷など競業店舗との差別化を図った。

埼玉県初出店13店舗、吉川市内初出店31店舗、地元企業(埼玉県内に本社のある企業)は5店舗となっている。

<第3期オープンで客数2倍を見込むと加藤社長>
加藤社長

5月19日行われたオンライン出店説明会で、加藤久誠社長は、「癒やしと食の総合リゾートであるアクアイグニス、サッカースクールなどコトの導入で、現在あるアネックス、西街区の日常使いに、ちょっとしたぜいたくや体験をプラスオンする。従来の客数の2倍の年間630万人の集客(平日1万2000人・休日2万2000人)を見込んでいる」と意気込みを語った。

三重県で人気の癒やしと食の総合リゾート「アクアイグニス」が関東地方初出店。天然温泉にエステ、食堂を併設する温浴施設が登場する。辻口博啓シェフのスイーツなど有名シェフ監修の「食」を提供するフードゾーンも楽しめる。

また、ウエルネスな生活をサポートするスポーツクラブ、サッカークラブが出店。埼玉県初出店の飲食店、食のセレクトショップ、ホームファッションストアもそろう。

<日常使いにぜいたく・コトをプラスオンした施設に強化>
日常使いにぜいたく・コトをプラスオンした施設に強化

「おいしさ」「喜び」「美」「健康」をテーマにアクアイグニス登場

<アクアイグニスが関東初出店>
アクアイグニス

アクアイグニスには、世界的パティシエ辻口博啓のショコラトリー「LE CHOCOLAT DE H」が埼玉県初出店。ペルーの自社農園で栽培し熟成発酵したオリジナルのオーガニックカカオ豆をショコラタブレットにした日本発のFARM to BARショコラブティック。口どけ、香り、歯ざわりなど、一粒のショコラを計算し尽くし、素材にこだわり抜いた商品を楽しめるという。

辻口博啓シェフのベーカリーも埼玉県初出店。「毎日食べても飽きないパン」をコンセプトに、厳選した国産小麦を使用し、こだわりのパンがそろう。

世界の料理人1000人にも選ばれたアルケッチァーノ奥田政行シェフプロデュースの自然派イタリアン「PASTA&PIZZA il-che-cciano」も登場。オープンキッチンの臨場感溢れる演出が、楽しめる。

南青山にある4000 Chinese Restaurant(ヨンセンチャイニーズレストラン)のほか、五反田や麻布十番で火鍋専門店オーナーを務める中華の達人菰田欣也シェフプロデュースのカジュアルチャイニーズレストラン「麻婆点心館」、回転寿司激戦区と言われる金沢市でトップクラスの「金沢まいもん寿司」も埼玉県初出店する。

さらに、温泉は地下1500mから湧出する天然温泉。辻口シェフが手掛けるスイーツやパン、奥田シェフ・菰田シェフこだわりの調味料など販売する土産店、ミネラルミスト浴「ルフロ」、エステ「ラクシス」も出店。フードコート「アクアイグニスまいもん食堂」では、リフレッシュしたあとには「うまいもん」をテーマに、乾いたのどを潤す生ビールをはじめとした、各種アルコール&ノンアルコールドリンクや、北陸金沢を拠点とした金沢まいもん寿司プロデュースの味と素材にこだわった数々の自慢の料理・定食・つまみ、隣接するル ショコラドゥアッシュの「スイーツ」も提供する。

健康的な生活をサポートするアクティブ・ウエルネスゾーン

アクティブ・ウエルネスゾーンとして、屋上に設置したフットサルコートでは「SOLumコミュニティフィールド」がサッカースクールを開講。「SOLum」は、漫画「キャプテン翼」の作者、高橋陽一先生と一緒に面白いモノを創り出そうと立ち上げたスポーツブランド。日本サッカー協会認定コーチが所属している。

<屋上にフットサルコート>
フットサルコート

プール、スタジオ、ジム、快適なスパ&サウナを備えた「スポーツクラブルネサンス」もオープンする。

食・雑貨など生活必需品も充実

2階のフードコートには、中華の「桃源」、ハワイのソウルフードのポケが楽しめる「ポケ屋」、「バーガーキング」、クレープやジュースの「PANDA」がそろう。

<2階のフードコート>
2階のフードコート

「ナチュラル」「ローカル」「サスティナブル」がコンセプトのセレクトグロッサリーストア「3store(サンストア)」が新業態店舗として関東地方に初出店。ワインやクラフトビールなどのアルコール類から、オーガニック商品や地方の逸品、雑貨、ドライフラワーなどを取り扱う、食とくらしにちなんだセレクトショップとなっている。

そのほか、「カーテン・じゅうたん王国」、「デコホーム」、総合リユースショップ「セカンドストリート」、室内遊具施設「glace liberty オンパミード」、体操教室「ジムオルソ」、「埼玉トヨペット」、学習塾「市進学院」がオープンする。

コロナ対策で、換気を強化・アプリも導入

新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとして、機械的に強制換気を行い常に新鮮な外気導入により館内の空気環境を維持している。2階フードコートには電動開閉サッシを設置、換気の強化を図った。

フードコートには、換気状況を知らせる「CO2モニター」も設置した。

<アプリの機能も充実>
アプリの機能も充実

新型コロナウイルス感染症予防策にもなる、イオンタウンとして3店舗目となるアプリのリリースを予定。来店前にSC内の混雑状況を確認できる機能や、デジタルチラシ、クーポン、イベント案内など、リアルタイムで提供する。

また、アプリ内で専門店の商品を事前に注文・購入できる「モバイルオーダー機能」は、現在飲食専門店を中心に実施しているが、今後衣料品、雑貨の専門店でも対応する。7月上旬には、美容室や保険などサービス専門店にて、来店前に事前予約が可能となる「来店予約システム」をリリースする予定だ。

<周辺地図>
周辺地図
■イオンタウン吉川美南
所在地:埼玉県吉川市美南3-25-1他
TEL:048-984-1020
1期ANNEX:敷地面積1万1640m2、延床面積4960m2、鉄骨造平屋建
2期西街区:敷地面積1万4870m2、延床面積1万4550m2、鉄骨造地上2階建
3期東街区:敷地面積2万1060m2、延床面積3万8670m2、鉄骨造地上3階建
駐車台数:第1期200台、第2期280台、第3期605台
店舗数:第1期8店舗、第2期28店舗、第3期36店舗
営業時間:専門店10時~21時(店舗により一部異なる)、
イオン吉川美南店8時~23時、飲食店11時~21時 (店舗により一部異なる)
従業員数:約1100人(内アクアイグニス:約400人)

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧