流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





NTT都市開発/福岡市・今泉公園前に商業施設「レソラ今泉テラス」開業

2021年06月02日 15:10 / 店舗

NTT都市開発は6月2日、福岡市中央区今泉一丁目で開発を進めている今泉公園前プロジェクトについて、施設名称を「レソラ今泉テラス」に決定したと発表した。

<レソラ今泉テラス>
レソラ今泉テラス
※今泉公園側 外観 撮影:Forward Stroke Ink.

施設の名称である「レソラ今泉テラス」には、NTT都市開発が福岡天神エリアで展開している商業施設名「レソラ」シリーズの第三弾と位置付けるとともに、施設各所に設けたテラスや開口部などの開放的なデザインの特徴と、今泉エリアにおける、文化を軸にした交流、創出・情報発信の拠点でありたいという思いを込めた。

施設のロゴは、「レソラ」シリーズの心地よく洗練されたロゴデザインをもとに、外壁が時間をかけて壁面緑化され、自然と建築が共生する施設の特徴や、多様な人材が交流し、新たな価値を生み出し発信し続けるクリエイティブな場のイメージとの親和性を意識し、都会的かつ原色の緑のように画一的ではないグレイッシュなニュアンスのあるグリーンをロゴカラーとして採用した。

今泉公園に面する1階には福岡を拠点とするナチュラルワインの「I.N.U.wines(アイエヌユーワインズ)」が新境地で新たなターゲットに向けて出店し、今泉公園を見渡すことができる10階には、今泉を拠点に大人のバー空間を提供する「DREIECK PARK SUD(ドライエックパークスード)」が出店する予定だ。

また、3~9階には、The Ascott Limited(アスコット社)が運営する日本初進出のコリビング(coliving)スタイルホテル「lyf Tenjin Fukuoka(ライフ天神福岡)」が入居する。

■施設概要
所在地:福岡県福岡市中央区今泉一丁目2番13号
敷地面積:777.06m2
延床面積:3,858.80m2
規模:地上10階・地下1階
用途:ホテル、店舗、事務所
着工:2019年4月
竣工:2021年1月
開業:2021年6月16日(予定)
事業主:NTT都市開発
設計:日建設計+SUEP.
監理:日建設計
ホテル内装デザイン:The Ascott Limited
施工:飛島建設

■レソラ今泉テラス
https://www.nttud.co.jp/resola_imaizumi_terrace/

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧