メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ブルーボトルコーヒー/原宿「HUMAN MADE直営店」内に出店

2021年07月21日店舗

ブルーボトルコーヒージャパンは7月21日、新たにオープンするHUMAN MADE 直営店「HUMAN MADE OFFLINE STORE」内に、常設カフェとなる「HUMAN MADE Cafe by Blue Bottle Coffee」をオープンした。

<原宿「HUMAN MADE直営店」内に出店>
20210721bule 728x324 - ブルーボトルコーヒー/原宿「HUMAN MADE直営店」内に出店

「HUMAN MADE」は、NIGO氏がデザインを手掛ける「過去と未来の融合」をテーマにしたブランド。無類のコーヒー好きであり、ブルーボトルコーヒーの長年のレギュラーゲストとして日常の中でブルーボトルのコーヒーを楽しんでいたNIGO氏が、自身の店でもブルーボトルのコーヒーを提供したいという思いから、コラボレーションが実現した。

2021年4月にオープンした「ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ」で初のコラボレーションによるバリスタユニホームのデザイン、ダブルネームアイテム、ブレンドコーヒーの販売を実施し、5月には京都の「HUMAN MADE」直営店「HUMAN MADE 1928」内にブルーボトルコーヒーのカフェをオープンした。

今回、NIGO氏のルーツである原宿に新たに「HUMAN MADE OFFLINE STORE」がオープン。その中にブルーボトルコーヒーのカフェ「HUMAN MADE Cafe by Blue Bottle Coffee」が出店する。

「HUMAN MADE OFFLINE STORE」は、2017年にオープンした中目黒から移転しオープンした。

店内には巨大なブルドッグのオフジェやサークル状のショーケース、ジュークボックスやネオンクロックが並び、HUMAN MADEの世界観を楽しめる空間となっている。

その中に登場する「HUMAN MADE Cafe by Blue Bottle Coffee」では、他のブルーボトルコーヒー カフェと同様にバリスタが丁寧にハンドドリップした上質なスペシャルティコーヒー、エスプレッソドリンクなども提供する。

<HUMAN MADEとのコラボレーションブレンドコーヒー>
20210721blue2 728x367 - ブルーボトルコーヒー/原宿「HUMAN MADE直営店」内に出店

新店舗では、HUMAN MADEとのコラボレーションブレンドコーヒーも販売する。2021年4月に初めて登場した、NIGO氏自らがテイスティングをしブルーボトルとコラボレートしたブレンドコーヒー「ブルーボトルコーヒー×ヒューマンメイド フューチャー ブレンド」は、ナチュラルプロセスで精製されたエチオピア産コーヒー豆のフローラルなフレーバーをベースに、焙煎を別途行いローストレベルを変えたグアテマラ産コーヒー豆のキャラメルやココアのような落ち着いたテイストが寄り添い、華やかさと甘みが感じられる飲みやすいテイストに仕上げた。

今回「HUMAN MADE Cafe by Blue Bottle Coffee」のオープンを記念し、その続編となる「ブルーボトルコーヒー × ヒューマンメイド パスト ブレンド」を発売。このブレンドは、コーヒー発祥の地であり、長い歴史を持つエチオピアのコーヒーを使用している。

ナチュラルプロセスで精製された同じコーヒー豆を、ローストレベルを変えて2種類ブレンドし、深めにローストしたコーヒーのブラックベリーやメープルのような甘み、軽めにローストしたコーヒーのフルーティでハイビスカスのような香りが合わさり、酸味がマイルドでリッチなテイストに仕上げたという。

HUMAN MADEの「過去と未来の融合」をコンセプトとも結びつく、コーヒーの「パスト(=歴史・過去)」とそれを組み合わせることで生まれた、新たなテイストを楽しめるブレンド。ともにドリップコーヒー税込594円(持ち帰りの場合)、605円(店内利用の場合)。200g1836円。

■HUMAN MADE Cafe by Blue Bottle Coffee
所在地:東京都渋谷区神宮前2-6-6 和外苑レジデンス105「HUMAN MADE OFFLINE STORE」内
営業時間:8時~19時
店内席数:なし(スタンディング用のカウンターテーブルの用意のみ、フードの提供なし)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年07月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方