メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR西日本/「天王寺ミオ」春のリニューアルで約60ショップ刷新

2022年02月17日店舗

関連キーワード:

JR西日本SC開発は2月16日、天王寺・阿倍野エリア最大級の「ファッション」と「食」を中心としたJR天王寺駅直結のショッピングセンター「天王寺ミオ」の春のリニューアル概要を発表した。

今回、コロナ禍を経てますます多様化する「ライフスタイル」や「価値観」に焦点を当て、ミオに来館するお客それぞれの「自分らしさ」に出会うきっかけを提供するべく、衣・食・住にわたる多彩で鮮度の高いショップを新たに導入し、いつでも好きなものが見つかる場としてリニューアルする。

<NEWショップの一例>
NEWショップの一例

自分らしいスタイルを追求する20代から40代の女性に支持を得ているショップが、本館・プラザ館に新たに14ショップ、リニューアル8ショップの合計22ショップが登場する。オンからオフまで日常のさまざまなシーンを彩る人気のレディスブランドを拡充するほか、古着やオフプライスストアなど、サステナビリティに配慮したショップも登場する。

また、自分時間をワンランク上のモノにしたい、そんな願いを叶えてくれる、こだわりのコスメ店や雑貨店が登場。新たに12ショップ、リニューアル5ショップの合計17ショップの家での時間を充実させる話題のショップがオープンする。

ファッションのエリア初出店店舗では、レディスファッションで「セルフォード」「トゥービー バイ アニエスベー」「ミディウミ」「フラワー」が出店。新業態のレディス・メンズファッション「リル」、エリア初出店となるキッズ・セレクトショップ「ストンプ・スタンプ」などが順次、オープンする。

コスメでは、エリア初出店の「イソップ」「ディアバリー」が出店。レディスシューズ・バッグ「チャールズ&キース」、アクセサリー・服飾雑貨「リプラス」、フレグランス「ジャルダン デ パルファム」、レディス・メンズシューズ「ハルタ」、バッグ・小物「レガート ラルゴ」などが順次、開店する。

飲食では、開業以来盛況が続くプラザ館M2階の「エキうえスタンド」を拡張し、コスパの高い繁盛店や人気店の新業態を導入する。繁盛店が手掛ける新業態など新たに8ショップが登場し、価格以上のクオリティを提供する人気店を誘致した。

新業態では、「大衆ビストロ さしす」「旨い海鮮と揚げたて天ぷら ニューツルマツ」や自然派ワイン・カフェ「マガーリ」、油そば専門店「油そばだ」がオープンする。

サービスでは、家族や友達とワイワイ楽しめるスポットとしてカプセルトイやプリントシールの専門店が登場するほか、天王寺ミオ本館で行列ができる人気の占いがプラザ館に新たに加わり、天王寺ミオでの買い物を楽しめるようバラエティスペースを拡充する。また、洋服リフォームが立ち寄りしやすい場所に移転リニューアルする。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方