メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ユニー/愛知県一宮市「APITAパワー木曽川店」リニューアルオープン

2022年03月11日店舗

ユニーは3月25日、「アピタ木曽川店」(愛知県一宮市)を全面改装し、「APITAパワー木曽川店」としてリニューアルオープンする。

<APITAパワー木曽川店>
APITAパワー木曽川店

また、4月下旬にUDリテールが運営する「ドン・キホーテ」もオープン予定となっている。

北西に一級河川の木曽川が流れ、近隣には同社が運営する大型のモール型ショッピングセンター・テラスウォーク(アピタ一宮店)、大型商業施設が競合しているエリアに立地している。

そのため限られた商圏だが、2㎞圏内に住んでいる生活者に高い頻度で利用してもらえるよう、「アピタ」をベースとしながら、常に新しい発見がある店舗を目指す。

強みであるカテゴリーの専門性をより高めたファッション・生活雑貨の売場と、テナント専門店の魅力を進化させ、価格競争力・品ぞろえ・サービスなどを一層パワーアップさせる。

1階は、ユニーの強みである生鮮4品(青果・鮮魚・精肉・総菜)の品質・鮮度へのこだわりはそのままに、品ぞろえを拡大する。精肉売場の面積を約2倍にし、特に冷凍肉のアイテム数を約4倍へ強化した。

冷凍食品売場は、新たにフローズンスイーツコーナーや韓国コーナーを展開する。青果売場では手軽に食べられるカットフルーツ、シニア層のニーズが高い小分けした野菜などを拡充。酒・菓子を拡大するとともに、土日限定の「週末銘菓」、「訳あり銘菓」など新たな試みも行う。

トレンドを取り入れた惣菜を各所で採用。店内手作り加工の和牛100%ハンバーグやユニーオリジナルブランドの悠然鶏を使用したチキンハンバーグなどを提供する「生ハンバーグコーナー」、直営鮮魚売場の「魚優」の専門店ならではの生ネタに特化した海鮮デカネタ握り、「キンパ(韓国風のり巻き)」コーナー、アソートサラダやディッシュサラダなどの冷惣菜ショップ「カネ美ベジッシュ」を新規導入する。

小型家電に特化した家電専門量販店「KURADEN(クラデン)」を導入する。中でも調理・生活家電を強化する。

キッチン用品・寝具・インテリア・文具などの「雑貨創庫」を展開。寝具は、「ふとんマイスター」と呼ばれる寝具の商品知識を持ったスタッフが、カウンセリングによって快適な睡眠をサポートする寝具を提案する。文具は、筆記具・事務用品や手芸用品・子ども衣料を含む学童用品に特化した。

「パワフルプライス ユードラッグ」では、香りにこだわった洗濯洗剤・柔軟剤、オーラルケア用品を拡大した。日用消耗品、健康食品やサプリメントなどを強化した医薬品を取り扱う。

コスメの「AtoZ(エートゥジー)」ではスキンケアブランドを充実。「アスタリフト」「ラロッシュポゼ」などを販売する。

改装前よりユニー最大級の売上を誇るペット用品の「ペッツビレッジ」では、トリミングなどのサービスに加え、食料品売場で展開していたペットフードなども集約。特に犬猫関連商品充実させる。

取り扱い台数を1.5倍へ拡大した自転車専門量販店「自転車工房」など、以前より支持の高かったカテゴリーにおいて実店舗ならではの強みをさらに強化した。

2階は、従来の利用者である40~70歳をターゲットに、背伸びしない普段着を中心に品ぞろえする、ユニー初の「make wear」を導入する。大きめサイズのレディースウエア、ユニセックスにも対応したメンズカジュアルウエア、美と健康をテーマに女性の悩みを解決するインナーウエアを展開する。

さらに、アフターコロナを見据えて、靴・バッグ・帽子を充実するとともに、人気のアウトドアやスポーツのNBブランド商品、ウオーキングスニーカーを拡充した。親子で楽しんで買物できるよう、幼児~小学生までの子ども服コーナーも設置した。

同フロアに「ドン・キホーテ」をテナントとして迎え入れることにより、以前から利用しているシニア層・主婦層に加えて、若年層を中心とした新規顧客取り込みを図る。

<周辺地図>
周辺地図
■APITAパワー木曽川店
営業時間:9時~22時
所在地:愛知県一宮市木曽川町黒田八ノ通51-4
交通:公共交通機関/名鉄名古屋本線 新木曽川駅 徒歩約15分
JR東海道本線 木曽川駅 徒歩約20分
車/東海北陸自動車道 一宮木曽川ICより西へ車で約3分
売場面積:8216m2(直営部分)
建物構造:地上4階建(営業施設は1・2階部分)
商品構成:食料品、生鮮4品(青果・鮮魚・精肉・総菜)、酒、菓子、衣料品、生活雑貨、
日用消耗品、軽家電、ペット用品、自転車、文具など
テナント構成:ダイソー、クラフトハートトーカイ、ELLE&M、マクドナルド、若鯱家、寿司御殿、Re・Ra・Ku、ニトリデコホーム(3月下旬オープン予定)、ドン・キホーテ(4月下旬オープン予定)/計約30店舗
駐車台数:1645台
駐輪台数:380台

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方