メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

横浜ビブレ/リニューアルで新規18店含む30店オープン

2022年04月28日店舗

関連キーワード:

OPAは4月28日、「横浜ビブレ」をリニューアルオープンした。

<「LIVE YOKOHAMA」がコンセプト>
OPA

7年ぶりとなるリニューアルでは、「横浜の皆さまと一緒に生きていく」という思いを込めた「LIVE YOKOHAMA」をコンセプトにした。より一層のトレンド発信に取り組み、大人になってもたくさんの「好き」が見つかる、末永く愛される「青春の電波塔」となることを目指す。

グローバルブランド、アウトドア・スポーツなど、ライフスタイルをサポートする専門店を中心に、新規18店舗・改装12店舗計30店舗がオープン。誰もが横浜ビブレからトレンド発信ができる場所として、「新しい」を発信する常設のポップアップスペースを新設した。

1階には「Nike By Yokohama」が登場。新商品はもちろん、横浜とストアがつながるコミュニティー活動を通じて横浜に根差し、横浜に暮らすスポーツを楽しむ全ての人が気軽に立ち寄れるストアを目指す。最新のアパレルコレクションから、ダンス、スケートボード、ランニングなど幅広いアイテムなどがそろう。

「ニュートラルトーキョー/ノーアイディ」は、中性的、中立の二つの意味を持つブランド。メンズ・レディースを問わないファッションを提案する。オリジナル商品は職人が、ハンドメイドで加工している。

メインコンセプトは「ニューヨークを感じられるもの」とした「ラファイエット」も出店。ストリートやヒップホップ・スケートボードなどを ベースに展開している。

2階に「TENGA STORE TOKYO」、3階にはX JAPANのギタリストHIDEが立ち上げたブランド「レモネードショップ」、まつげエクステ専門店「レイラッシュ」がオープン。4階に「病み」「かわいい」を組み合わせた原宿系ジェンダーレスファッションを展開している「Amilige(アミリージュ)」が出店した。ビックシルエットの商品をゆったりと着こなすのがポイントで、他ブランドや有名人と多くのコラボを実現している。

また、7階にバンダイのガシャポン商品のみを取り扱うカプセルトイ専門店「ガシャポンバンダイオフィシャルショップ」をオープンする。新商品をすべて取りそろえ、豊富な商品ラインアップを300面で取り扱う。

■横浜ビブレ
所在地:神奈川県横浜市西区南幸2-15-13
営業時間:平日11時~21時、土日祝日10時~21時※一部営業時間が異なる店舗あり
店舗面積:約4万4800m2
フロア構成:地上11階
ショップ数:約100ショップ

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方