小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サークルKサンクス/面接設定サービスを導入

サークルKサンクスは2月1日、全国のサークルKとサンクス店舗のアルバイト採用活動支援として、「面接設定サービス」を導入する。

<サービスの概要>
サービスの概要

導入する「面接設定サービス」は、「採用支援センター」が忙しいオーナーに代わって応募者から面接日時の希望を承り、面接スケジュールの設定までを代行する。

従来は、応募者情報を一次的に受け付け、加盟店に提供したが、新サービスでは応募があった際に面接日まで確定させることで、さらなる加盟店の負荷軽減と応募者の取りこぼし防止が可能となる。

加盟店はWEB環境で応募者の情報と面接スケジュールをいつでも把握することができ、面接日まで応募者への連絡をする必要がなくなり、店舗の運営業務に専念できる。

「面接設定サービス」にかかる費用は全て本部が負担し、加盟店の求人コスト軽減を図る。

加盟店のアルバイト採用活動支援として2008年12月に「採用支援センター」を開設し、各種求人広告媒体の原稿作成から掲載までの作業を一括で請け負ってきた。

2015年3月にはアルバイト希望者からの電話やメールでの応募・問い合わせを「採用支援センター」が一次的に受け付ける「応募受付サービス」をスタートし、加盟店の負荷軽減を図っていた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧