小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

トレジャー・ファクトリー/引っ越し・不用品買取サービスで訴訟を提起

トレジャー・ファクトリーは3月17日、キタザワ引越センターに対し、営業(競業行為)差止請求訴訟を東京地方裁判所に提起したと発表した。

キタザワ引越センターと同社は、2015年6月1日付で、業務提携し「トレファク引越」として引越と不用品買取を一括して提供するサービスを展開している。

提携では、キタザワ引越センターが、契約期間中と契約終了後も2年間は競合避止義務を負うことが明記されているという。

しかし、キタザワ引越センターはゲオと業務提携し「セカンドストリート引越」として、引越と不用品買取を一括して提供するサービスを2016年2月に開始した。

そのため、ゲオと共同して「セカンドストリート引越」と称するサービスを提供する業務を営むこと、そのほか原告以外の者と共同して、顧客に対し引越業務と不用品買取業務を一括して提供する業務または、これに類似する業務を営むことの差止を請求した。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧