小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

LINE/福岡社屋建設予定地をJR九州に売却

LINEは5月26日、国内第二の拠点として建設を予定していた福岡社屋の建設予定地をJR九州に売却すると発表した。

2013年7月から、福岡社屋建設に向けて準備を進めていたが、昨今の建設関連費用の高騰により当初見込みの建設予算額を著しく上回る見通しとなり、2014年12月に建設延期を決定した。

以降、建設開始の適切な時期を見定めていたが、今回、当初の構想での着工は困難な状況と判断し、予定地をJR九州に売却を決めた。

福岡社屋に入居予定であった子会社であるLINE Fukuokaは5月23日にJRJP博多ビルへの移転が完了しており、新オフィスでの業務を開始している。

売却概要
所在地:福岡市博多区博多駅前2-172
売却敷地面積:1589.83m2
売却先:JR九州
売却日:2016年6月29日(予定)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧