小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

テンアライド/大阪市のテング酒場谷町四丁目店でノロウィルス検出

テンアライドは2月1日、大阪市の「テング酒場谷町四丁目店」で、ノロウィルスの店内感染により、複数のお客が体調を崩す症状が発生したと発表した。

1月27日午後から1月30日まで営業を自粛していたが、2月1日、所轄保健所から営業停止命令の処分が交付された。

1月25日、26日に来店した複数のお客が、下痢、おうと、発熱などの体調不良を訴え、医療機関と行政の検査の結果、ノロウィルスが検出された。

原因は、同店でノロウィルスを保菌していた従業員による感染と判断している。

今後、再発防止に向けて対策を実施、より高い水準での安全管理体制を構築するという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧