小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

トリドールHD/大衆酒場「晩杯屋」を子会社化

トリドールホールディングスは7月27日、ひとりでも気軽に楽しめると人気の大衆酒場「晩杯屋」などを運営するアクティブソースの株式の50%以上を取得し、子会社化すると発表した。

「晩杯屋」は、2009年に武蔵小山店で1号店をオープンして以来、東京都内を中心に首都圏で31店を展開しており、増加する単身世帯やシニア世帯が独りでも気軽に楽しめる時代のニーズに適合した店作りが特徴。

その多くは、立ち呑み形態の店舗で、美味しさとボリュームにこだわった数多くの100~200円のフードや、500円以下のドリンクを提供している。

小規模であっても出店できることから出店立地の選択肢は広く、従来の運営業態では出店できなかった場所へも出店可能なことが多いため、これまで開拓してきた出店候補地の情報を有効活用することが期待できる。

今回の株式取得は、トリドールHDが目標とする2025年国内2000店体制の実現を目指す一環で、時代のニーズに適合した「晩杯屋」の業態力に、トリドールのノウハウが加わることで店舗数の拡大を加速することが可能になり、「晩杯屋」を早期に国内500店を目指す。

今後も、国内外の外食市場で積極的な投資を継続する考えだ。

■会社概要
会社名:アクティブソース
本社所在地:東京都品川区小山3-24-10
資本金:9000万円
役員:代表取締役金子源
取締役:土肥斗城也
業務内容:飲食事業(立呑み晩杯屋、座れる晩杯屋他)の直営による
経営とフランチャイズチェーン展開

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧