小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

MONA新浦安/ピーコックストア跡地にイオン新業態誘致

ケネディクス商業リート投資法人は7月27日、JR新浦安駅前に保有する商業施設「MONA浦安」のリニューアル計画を発表した。

<改装予定区画>
改装予定区画

2月19日に閉店した食品スーパー「ピーコックストア新浦安店」(運営・イオンマーケット)の入れ替えを含むエントランス周辺のリニューアル工事を完了するもの。

工事予定金額は2億7400万円の見込みで、テナント入替えと館内移転に伴う区画形成による集客力の向上を目指す。

7月28日に、イオンリテールが運営するイートインとマルシェ(食品スーパー)が融合した新業態の小型フードマーケット「イオンスタイル新浦安MONA」がオープンする。

MONA新浦安は、千葉県浦安市に1990年11月に開業した都市駅前型商業施設で、食品スーパー、衣料店、物販店、飲食店、サービス店併せて約70テナントが出店している。

JR京葉線「新浦安」駅からペデストリアンデッキで直結しており、周辺道路も整備されているため自動車でのアクセスにも恵まれている。

開業から26年が経過しており、施設の競争力と物件価値の維持向上を目的として、食品スーパーの入替えを含むエントランス周辺などのリニューアル工事をした。

2018年3月に面積ベースで物件の39.6%(面積ベースで本書の日付現在のポートフォリオの0.5%)に相当するテナントが定期建物賃貸借契約満期を迎えることから、一部のテナントにつき一定期間のダウンタイムを伴う入替えと館内移転並びに商環境のリニューアル工事を実施し、2018年10月のリニューアルオープンを計画している。

これにより、競合施設との差別化を図り、NOIの増加と施設競争力の向上による長期安定した収益基盤の構築を目指す。

■MONA新浦安
http://www.e-mona.jp/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧