小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

フェリシモ/45億円投資し、神戸に新社屋建設

フェリシモは10月26日、神戸市にフェリシモ本社ビル(仮称)を建設する、と発表した。

同社が取得する新港突堤西地区(第1突堤基部)は、神戸市が神戸港開港150年を迎える記念事業として、新たな魅力ある都心・ウォーターフロントの創出に向け、文化・集客・業務・商業・住機能などの複合再開発に着手しているエリア。

将来的な発展が見込まれる同エリアに本社機能を有する新社屋の建設を行い、持続的な事業基盤の強化を図る。なお、新社屋の建設にかかる費用は自己資金をもって行い、総事業費は約45億円の見込み。

2019年6月着工、2020年9月に新社屋に移転する予定。新社屋の竣工が予定されている2020年は同社が神戸に移転して、25年の節目の年となる。

■フェリシモ本社ビル(仮称)
所在地:神戸市中央区新港町112番地
構造概要:S造地上9階建
敷地面積:2230m2
延床面積:8660m2(オフィス使用5210m2、オープンスペース使用他3450m2)
着工:2019年6月(予定)
新社屋への移転:2020年9月(予定)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧