メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

トーハン×日販/雑誌・書籍の返品物流で協業

2019年04月09日経営

トーハンと日本出版販売は4月9日、雑誌・書籍返品処理業務、書籍新刊送品業務について協業すると発表した。

2018年11月7日に締結した物流協業の検討を開始する基本合意書に基づき、両社間における物流協業の可能性について検討してきた。

今回の返品物流など協業の合意を皮切りに、2020年度以降順次、該当業務について両社が保有する物流拠点を統廃合し、効率的な出版物流の実現を目指す。

両社メンバーにより、協業実行委員会、業務それぞれを担当する実行委員会を設け、物流協業の具体化に向け、検討する。

雑誌送品業務については、総コストにおける輸配送運賃の割合が約7割と大きく、物流拠点の統廃合や相互活用だけでは協業効果を生み出しにくいため、引き続き両社において、サプライチェーン全体の効率化を視野にゼロベースで検討する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方