小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニクロ/ウルトラライトダウンのリサイクル開始

経営/2019年09月19日

ユニクロは9月20日~2020年3月31日、ウルトラライトダウンのリサイクルを全店舗にて開始する。

<ウルトラライトダウンのリサイクル開始>
ウルトラライトダウンのリサイクル開始

回収したウルトラライトダウンから、東レが新たに開発したダウン分離システムを使って、ダウンを取り出して再生。リサイクル・ダウンを素材の一部に使用した新たなダウン商品として、2020年秋冬シーズンより販売するもの。

一般的に、布団などダウンが含まれる製品のリサイクルは、解体を手作業で行う。特にウルトラライトダウンの場合、表地が薄く縫製も複雑なため、解体の難易度が高く、手作業ではダウンを効率良く取り出すことが困難だった。

今回開発されたダウン分離システムでは、工程を完全自動化させ、従来の手作業に比べて約50倍の処理能力を実現することができる。ダウンが舞い飛ぶ環境下での手作業を廃止することは、作業の負担軽減にもつながるという。

ダウンのリサイクルは、価値ある資源の有効利用の最大化に寄与するだけでなく、使用後の商品をリサイクルするという、服の価値を最大限に活かすことを考えた新しい取り組みとなっている。

また、9月20日~10月31日、ウルトラライトダウン1枚につき、5000円(税抜)以上の買物の際に利用できる1000円の割引券を1枚発行。割引券は国内のユニクロ全店舗で利用できる。ウルトラライトダウン回収は、割引券発行期間終了後も継続する。

■ウルトラライトダウンのリサイクル WEBサイト
https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/uld-recycle/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧