メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

丸井/新規事業創出でIT教育のライフイズテックと連携

2020年10月13日経営

丸井グループは10月13日、将来世代である大学生・大学院生から参加者を募り、丸井グループの社員とともにチームを組んで新規事業を創出するプログラム「Future Accelerator Gateway」を開催すると発表した。

資本業務提携先である、中高生向けのIT教育プログラム運営のライフイズテックと連携し、将来世代との取り組みを加速する。

<Future Accelerator Gateway>
Future Accelerator Gateway

「Future Accelerator Gateway」とは、将来世代である大学生・大学院生から広く丸井グループの新規事業のビジネスアイデアを募り、その中から選抜されたチームとともに、丸井グループ社員およびライフイズテックの水野氏でそのアイデアを磨き、具体的な事業プランをつくりあげるもの。

将来世代である大学生・大学院生の方々にとっては、アイデアを実現する機会となり、さらに、水野氏や丸井グループ社員との対話を通じて、アントレプレナーシップ(起業家精神)を身に着ける機会にもなると考えている。

また、優秀な提案には最終発表の場にて、賞金として30万円を贈呈するほか、事業の買取や出資も検討する予定だ。

募集期間は11月12日まで、募集人員は4~5チーム(1チーム5名程度まで。個人の応募も可能)。応募資格は大学生、大学院生およびそれに準ずる年齢の人(18~24歳)で、かつ3カ月間、プログラムに参加可能な人。

■Future Accelerator Gateway募集概要
https://www.0101maruigroup.co.jp/future/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方