小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エスビー食品/事業所内保育園を板橋区に開放

エスビー食品は8月1日、板橋区の認可を受け、事業所(板橋区)内に保有する従業員用の保育園「バジリッコ保育園」の定員の一部を板橋区に開放する。

7月1日から、園児の募集を開始する。

昨今の共働き世帯の増加を背景に、待機児童数が社会問題化していることや、首都圏を中心に子育て世代の流入が増え、保育園への入所希望者が増加している状況を受け、開放するもの。

同社は「ダイバーシティ・マネジメント」を、企業の持続的成長に向けての重要な経営戦略と考え、ダイバーシティ推進に向けた職場環境の整備を進めてきた。

「バジリッコ保育園」は、その一環として、小さな子供を育てながら働く社員が、仕事と家庭を両立し、安心して働き続けられる職場を提供することを目的に、事業所内保育園として2015年4月に開設している。

開設以降、女性従業員だけではなく男性従業員の利用も定着し、一時保育利用も含め、従業員の様々なニーズに対応している。

当面は、総定員数との相対で、地域の園児の受入れ人数を設定。今後、さらに多くの子どもを受け入れられるよう、スペースの拡張なども検討していく。

■バジリッコ保育園 概要
所在地:東京都板橋区宮本町38-8(板橋スパイスセンター内)
利用対象者:板橋区在住・在勤者
保育対象者:0歳児(57日目)~2歳児
最大受入人数:12名(従業員枠を含む)
入退園:板橋区に問い合わせ
保育時間:7:30~18:30
休園日:日・祝日他、同社カレンダーに基づく

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧