小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コーセー/GINZA SIXにサロンを併設した「コスメデコルテ」初の旗艦店オープン

コーセーは4月20日、「GINZA SIX(ギンザ シックス)」に、同社を代表するブランド「コスメデコルテ」のグローバル展開における初の旗艦店を「Maison DECORTE(メゾン デコルテ)」をオープンする。

<メゾン デコルテ>

「コスメデコルテ」商品の販売のほか、「六感美容」をコンセプトとしたフェイシャル・ボディトリートメントを受けられるサロンを併設している。

<マルセル・ワンダース氏がデザインした店舗内>

アートディレクター・マルセル・ワンダース氏がデザインした店舗内は、常に美しさを更新し、いつまでも輝き続けることができるよう、「重力に逆らう」、「再生」などの意味を持つ「Rejuvenate」をテーマとしたメッセージが込められている。受付に配された歓迎の意を表す大きなベルや常に生まれ変わりを繰り返す肌をイメージした壁面パターン、花々のカーペットなど美しい空間に仕上げられている。

<「コスメデコルテ」商品がそろっている>

また、同店舗では、2016年2月に北米で展開をスタートした新コンセプトの「DECORTE」スキンケア商品も、国内で初めて導入する。

<「DECORTE」スキンケア商品>

トリートメントの代表的なメニューはフェイシャル「for Facial 80」(80分、税抜3万円、初回限定税抜2万2500円)、ボディ向け「for Body 100」(100分、税抜3万8000円、初回限定税抜3万400円)、コスメデコルテにおける最高峰クリーム 「AQ ミリオリティ インテンシブ クリーム」(容量45g/税抜12万円)を、顔、全身にかけてぜいたくに1個使用した、完全オーダーメイドトリートメント「Personal Order of RHT」(180分、税抜10万円)などを用意している。

<トリートメントを受けられるサロン(カーム)>

トリートメントには、ミクロ単位にレーザーカットされた天然のダイヤモンドで肌表面をなめらかに整える美容機器などを取り入れ、オリジナルマッサージを合わせ、美しくなる力を高めていく。

トリートメントルームの空間コンセプトは「The Force of Nature」。それぞれのコンセプトに合わせた3つのトリートメントルームを用意(カーム、フローズン、シールド)。ルームごとのコンセプトに合わせた香りやヒーリングミュージックで、美の感覚を全方位から研ぎ澄ませ、これまでにない六感美容体験を堪能できるという。

■Maison DECORTE(メゾンデコルテ)概要
所在地:東京都中央区銀座6-10-1 「GINZA SIX」 B1階
営業時間:10:30~20:30(コースメニューにより最終受付時間が異なる)
TEL:03-6264-6706(4月20日より、電話での予約開始)
http://www.cosmedecorte.com/maison/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧