小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ニチレイ/ベトナムにアセロラの集荷・加工など行う新会社設立

ニチレイフーズの子会社であるニチレイスーコは4月10日、ベトナムにアセロラの集荷・選別・加工を目的とした会社「ニチレイスーコ・ベトナム」を同日付で設立したと発表した。

ニチレイスーコは、2011年にアセロラの育種研究・栽培指導・品質管理を目的とした会社「ニチレイ-HPC」をベトナムに設立。

今回、需要の増加に対応し、集荷や加工業務などを強化するため、新会社を設立する。新会社では、自ら果実集荷などを行うほか、輸出業務なども担う。

現地での品質管理体制や、集荷・選別・加工体制の強化を進め、日本以外のアジア・オセアニア市場の開拓にも注力する。

2014年3月には、アセロラ産地に集荷工場の新設を予定している。

<集荷工場完成予想図>

集荷工場完成予想図

■新会社の概要
社名:ニチレイスーコ・ベトナム有限会社(Nichirei Suco Vietnam Company Limited)
所在地:ベトナム社会主義共和国ティエンザン省東ゴーコン郡ビンギ村字ホアビン
資本金:900億ドン(約450万ドル、日本円換算=約4億4700万円) ※ニチレイスーコ 100%出資

■新設予定の集荷工場の概要
敷地面積:約1万5000㎡(工場・社屋約3000㎡)
竣工予定:2014年3月

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧