流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





吉野家HD/250億円のコミットメントライン契約締結

2021年03月02日 12:50 / 経営

吉野家ホールディングスは3月1日、組成金額250億円のコミットメントライン契約を締結したと発表した。

今後の事業展開において機動的かつ安定的な資金調達を可能とすることで、グループの今後の成長への必要資金を確保するとともに、財務基盤のより一層の安定を図ることを目的として コミットメントライン契約(タームアウトオプション5年付き)を締結したもの。

コミットメント期間は、2021年2月26日~2023年2月28日の2年で、無担保・無保証。アレンジャーはみずほ銀行と三井住友銀行となった。

参加金融機関は、みずほ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行、農林中央金庫・りそな銀行・三井住友信託銀行。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧