流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





アルペン/従業員へ「特別一時金」7億円を支給

2021年06月24日 10:40 / 経営

アルペンは6月23日、グループの全従業員に対して、特別一時金を支給すると発表した。

新型コロナウィルスの感染拡大が継続する中、懸命に業務に精励し、業績拡大に貢献している従業員の労に少しでも報いるため、全従業員を対象として特別一時金を支給するもの。

支給対象は、基準日までに入社し、かつ2021年6月末時点でも在籍している社員・臨時社員(アルバイト)で、支給総額は約7億円を見込んでいる。

特別一時金は、社員は6月30日の夏季賞与に加算支給し、臨時社員は7月15日の6月度給与に加算して支給する。

また、特別一時金は、2021年6月期通期決算(連結)において、従業員給料・賞与欄に計上する計画だ。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧