小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三菱商事都市開発/横浜みなとみらいに新商業施設、3月オープン

三菱商事都市開発は3月、横浜赤レンガ倉庫に隣接する横浜みなとみらい21新港地区に、ストリートスケープ型商業施設「MARINE&WALK YOKOHAMA(マリンアンドウォークヨコハマ)」を開業する。

<施設イメージ>
施設イメージ

海沿いの倉庫街に街路をつくるという発想から生まれたオープンモール。海と緑をシームレスにつなぐことによって、都心にはない洗練されながらもリラックスした街路を創る。

街歩きのショッピング、海を眺めながらの食事、あるいは散歩をしたりなど、そこにいるだけで上質な時間を過ごせる空間を提供する。

アメリカ西海岸を代表するライフスタイル複合セレクトショップ「Fred Segal」の日本旗艦店が出店。

横浜初出店の店舗として、オランダ・アムステルダム発のデニムブランド「DENHAM」、窯焼きピザのサンフランシスコ発の人気レストランA16が出店する。

ロサンゼルス発のカジュアルシューズショップ「TOMS」が関東エリア最大の品ぞろえを展開する。

そのほか、5階建ての全フロア完全貸切型の結婚式場「BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai」が出店する。

施設概要
所在地:神奈川県横浜市中区新港1-3-1
交通:みなとみらい線馬車道駅6番出口から徒歩9分
JR・市営地下鉄桜木町駅から徒歩15分
延床面積:約1万3486㎡(予定)
店舗面積:約8346㎡(予定)
階数:地下1階、地上2階(一部地上5階)
店舗数:24店(予定)

■MARINE&WALK YOKOHAMA
http://www.mcud.co.jp/project/marineandwalk/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧