小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三越伊勢丹/アトレ品川に「FOOD&TIME ISETAN」出店

三越伊勢丹フードサービスは11月15日、JR品川駅直結の駅ビル「アトレ品川」3階に「FOOD&TIME ISETAN」をオープンする。

お客のニーズに合わせ、フロアを「嗜む(リカー・ワインバー・菓子・惣菜)」、「作る(青果・畜産・水産)」、「食べる(フードコート&デリ)」、「過ごす(カフェ・雑貨・書籍)」の4つのエリアで構成し、時間帯に応じて、異なるMD、サービスを提供する。

ターゲット顧客は、品川駅周辺に居住する、高感度な専業主婦や共働き夫婦、品川駅周辺のオフィスに勤務する高感度なビジネスマン、ビジネスウーマン、出張や旅行で品川駅を利用する、高感度な男女、外国人とした。

「嗜む・作る」では、クイーンズ伊勢丹が出店。生鮮部門では、迫力ある対面ケースや「フードステージ」を活用し、スタイリストがオリジナリティの高い商品をメニュー提案とともに紹介。ビジネスパーソンのアフターを彩るワインバーを新設する。

「過ごす」では、カフェとしてブルーボトルコーヒーが出店する。

そのほか「美」に関心の高い女性に向けて、スキンケア、ヘアケア、アロマアイテムなどナチュラル系コスメを中心に販売する。

ハンカチ、ポーチ、レッグウェアなど三越伊勢丹のオリジナルブランド「ナンバートゥエンティワン」を中心に普段使いやギフトにも好適で、上質な雑貨小物を提案する。

「食べる」では、フードコート&デリを展開。新業態として、サラダ専門「ファーマーズグリーン」、デリカテッセン「デリシェフズセレク」、寿司「寿司アンドロールウオセイ」を誘致する。

クラフトビアバーの「アンテナアメリカ」が商業施設に初出店する。

ベーカリーの「ブランジェアサノヤ」がバーガーの新業態「グリパン」を併設して出店。

メキシカンの「グズマンイーゴメズ」が日本国内3号店を展開する。

これまでにない新しい商業施設にすべく、プロデューサーに柴田陽子氏、デザイナーに谷尻誠氏・吉田愛氏率いる建築設計事務所サポーズデザインオフィスを起用した。

店舗概要
所在地:東京都港区港南2-18-1
TEL:03-6717-6262
売場面積:1707m2
営業時間:クイーンズ伊勢丹10時~22時
フードコート&デリ/カフェ平日8時~22時
土日祝10時~22時
休業日:元旦、1月2日
駐車場:約80台
駐輪場:125台

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧