メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

丸亀製麺/うどん1杯につき1円を途上国の給食に寄付

2013年04月15日海外 経営

トリドールは4月15日、主力業態である讃岐うどん専門店「丸亀製麺」で、飢餓の解消を支援する取り組みを開始すると発表した。

同日から、釜揚げうどん1杯ごとに1円を、開発途上国の学校給食として寄付する。寄付金はNPO法人TABLE FOR TWO Internationalを通じてアフリカの子どもたちに学校給食(1食あたり20円)として提供する。

学校給食は、飢餓に苦しむ子どもたちの空腹を満たすだけではなく、小学校への就学率と学業成績の向上にもつながり、飢餓や貧困から抜けだすための良い循環をうみだすという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方