メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

吉野家、はなまるうどん/マレーシアでハラル認証取得

2017年12月07日海外

吉野家ホールディングスの子会社YOSHINOYA HANAMARU MALAYSIA SDN.BHD.(以下:YHM)の運営する「吉野家」、「はなまるうどん」とYHMのセントラルキッチンが、マレーシアの認証機関「JAKIM」より、ハラル認証を取得した。

<マレーシア ミッドバレー店>
マレーシア ミッドバレー店

マレーシアは、ムスリム(イスラム教徒)人口の比率が高い国であり、ムスリムは豚肉やアルコールを含む食品の飲食が戒律によって禁止されている。

YHMでは、2015年の進出当初から豚肉を使わない商品構成で運営してきたが、約2年の準備期間を経て、11月7日全店舗で認証を取得した。認証を取得するまでは、お客の1割程度しかムスリムのお客はいなかったが、今回の認証取得により、安心して食事のできるレストランとしてさらなる認知度の向上を目指す。

今後はマレーシアにおいて和食のファストフードレストランの運営会社として、「吉野家」「はなまるうどん」のさらなる出店と、グループ会社のレストランの出店も視野に成長・拡大を図る。

■YHM 企業概要
社名:YOSHINOYA HANAMARU MALAYSIA SDN.BHD.
設立:2014年12月9日
所在地:Wisma Texchem Lot 808&809, Jalan Subang 5, Taman Perindustrian Subang,
47610 Subang Jaya, Selangor, Malaysia
資本金:200万リンギット
店舗数:吉野家11店舗、はなまるうどん8店舗 合計19店舗(2017年10月末現在)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方