小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

モノタロウ/中国で事業者向け産業用資材販売を開始

MonotaRo(モノタロウ)は12月15日、中国において子会社を設立し、同国にてインターネットを通じた事業者向け産業用間接資材販売事業を展開する、と発表した。

当初は同社が持分100%(1500万人民元)の子会社を設立する。国内外の関係当局の審査終了後に、住友商事が上記設立子会社の第三者割当増資(500万人民元)全額の引き受けを行う予定。

■設立子会社の概要
商号:未定
所在地:中華人民共和国 上海市(予定)
設立年月日:2018年1月(予定)
決算期:12月
事業内容:産業用間接資材の企画、仕入及び販売
資本金:2000万人民元(約3億4000万円)
出資比率:MonotaRO75%、住友商事25%

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧