メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

資生堂/フィリピンで合弁会社設立

2018年11月12日海外

資生堂は12月、フィリピンにおける化粧品事業を強化すべく、合弁会社「Shiseido Philippines Corporation(資生堂フィリピン)」を設立する。

同社の100%子会社でアジアを統括する資生堂アジアパシフィック(Shiseido Asia Pacific Pte. LTD.)と、シンガポールに本社を置き、アジアで化粧品代理店などを展開するLUXASIA社(LUXASIA PARTNERS PTE. LTD., )との間で合弁契約を調印した。

新会社によるオペレーションは2019年7月より開始し、出資比率は資生堂アジアパシフィックが過半を占める。

フィリピンでは現在、販売代理店が2社にわたっているが、今後は新会社である資生堂フィリピンでプレステージ事業、フレグランス事業を統合。

全てのブランドを取り扱い、マーケティング投資を加速し売上拡大を目指す。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方