小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

中国広東省珠海市に「イオン珠海奥園店」/12月29日オープン

広東イオンは12月29日、中国広東省珠海市香洲区において「イオン珠海奥園店」をオープンする。

<SC外観>
SC外観

中国のデベロッパー「珠海奥園広場商業管理」が運営するショッピングセンター「珠海奥園広場」の核店舗として出店する。

「品質、便利、楽しい、おしゃれ」をコンセプトに、品の高いライフスタイルを提案する魅力的なお買物空間を実現し、多彩な生活体験型売場作りを目指す。

珠海市の政治、経済、文化、交通、金融の中心地である香洲区に位置し、ビーチリゾートもあり、周辺は人気の観光スポットとなっている。

30~40代の中間所得層のファミリーをメインターゲットに、上質な「都市型ライフスタイル」を提案する総合スーパーを目指します。「安全・安心」「健康・美容」「便利・簡単」にこだわり、衣・食・住で豊富な品揃えを実現する。

食品売場は、栄養バランスを考えて、素材にもこだわったパスタ、サラダなどの総菜や低温殺菌牛乳、ヨーグルトなども豊富に品揃えする。

鮮魚売場には、環境に配慮したMSC認証、ASC認証の水産物を集めた専門売場を設け、おいしさと「安全・安心」を実現し、季節に合わせ料理の実演調理や試食コーナーを設ける。

<フードコート>
フードコート

お寿司、たこ焼き、お好み焼きや焼き鳥など高い人気を誇る出来立ての和食を中心に展開し、「即食」ニーズを対応し、約120席以上の座席を設ける。

<H&BC売場>
H&BC売場

美容や健康に関する商品をワンストップで販売するため、化粧品売場に美容家電や健康グッズ豊富に品揃えした売場を併設する。

<暮らしの品売場>
暮らしの品売場

暮らしの品売場では、長く使えて、シンプルで上質な商品を揃えた、暮らしをコーディネートするイオンのリビング、ダイニング用品のブランド「ホームコーディ」を導入する。

キッチン用品売場では、中華料理、和食や洋食用の食器を豊富に取り揃え、各国の料理を楽しみたいニーズに対応する。

<ワンストップ式キッズワールド>
ワンストップ式キッズワールド

二人っ子政策導入以降、キッズ商品の需要が さらに拡大する中、妊娠・出産からベビー、幼児、キッズに至るまで、成長段階に合わせて「安全・安心・安産」に配慮したマタニティ用品、ベビー・キッズ用品などの衣食住を一か所に集約する。

なお、イオングループの中国(香港を含め)における総合スーパー(GMS)店舗は57店舗となる。

■イオン珠海奥園店の概要
店舗名称:イオン珠海奥園店
住所:珠海市香洲区梅界路237
店舗面積:約13,530m2
SC面積:約62,000m2
駐車場台数:約1,500台
営業時間:10:00~22:00(年中無休)
従業員数:約220人

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧