小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドン・キホーテ/シンガポールに寿司バー併設「スーパー型店舗」

海外/2019年11月15日

「ドン・キホーテ」などを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下:PPIHグループ)は11月29日、「DON DON DONKI JCube店」をシンガポールの商業施設「JCube」内にオープンする。

<JCube外観>
JCube外観

店内ほぼすべての商品を日本製、もしくは日本市場向けの商品でラインアップする「ジャパンブランド・スペシャリティストア」をコンセプトとしたDON DON DONKIは、2017年12月にシンガポール国内1号店となる「オーチャードセントラル店」を出店。2019年の8月、同国5店舗目となる「クラークキーセントラル店」を出店するなど、東部エリアを中心に多店舗展開を進めている。

国内6店舗目、西部エリア初出店となる「DON DON DONKI JCube店」は、近年、大型ショッピングモールが立ち並び、新しい観光スポットとして人気のジュロン地区に位置している。

店舗が入居する施設の「JCube」は、乗降客数の多い「Jurong East」駅からアクセスしやすいことから、普段使いの食品を中心に提供するスーパーマーケット型の店舗として出店する。

店内には、DON DON DONKI初となる寿司バーを設け、握りたてのお寿司を楽しめる純和風スタイルのイートインスペースを用意。同フロアには、360席を用意したDON DON DONKI最大規模のフードコートを併設した。ラーメン店をはじめとした、日本でも人気のメニューを提供する飲食店を10店舗展開するなど、多彩なラインアップで日本の食文化を提供していく。

■DON DON DONKI JCube店
営業時間:午前8時~翌午前0時(フードコートは午前10時~午後10時)
所在地:2 Jurong East Central 1, #B1-12/18/19 JCube, Singapore 609731
売場面積:1488m2(うち商品売り場は697m2、フードコートは791m2)
テナント:「豚骨王 けいすけ」(ラーメン)、「ペッパーランチエクスプレス」(ステーキ)、「ほっともっと」(定食)、「銀だこJ Cube」(たこ焼き)、「SABAR」(さば料理)、「まる玉らーめん」(ラーメン)、「蟻月エクスプレス」(鍋料理)、「築地鰻大王」(鰻)、「Sweeet Potato Factory」(焼き芋)、「お好み焼き」(鉄板焼き)
建物構造:地下3階~地上4階(うち新店舗営業施設は地下1階)
商品構成:食品、生鮮(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、酒など
駐車場:340台(施設共用)
<周辺地図>
周辺地図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧