小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/世界的なコンペティションで大賞受賞

サントリー酒類は4月12日、米国で開催された世界的な酒類コンペティション「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション」(SWSC)の2013年大会で、「The Tasting Panel Magazine Distillery of the Year(ザ テイスティング パネル マガジン ディスティラリー オブ ザ イヤー)」を日本企業で初めて受賞したと発表した。

同賞は、高品質で多彩な製品を生み出した企業(ディスティラー)1社だけに贈られる、極めて栄誉ある賞とされる。

さらに、サントリーシングルモルトウイスキー「山崎18年」「山崎12年」「白州12年」が、カテゴリーでの最優秀金賞を3品同時に受賞したと発表した。

「山崎」ブランドとしては6年連続7度目、「白州」ブランドとしては2011年に続き2度目の受賞。

<サントリーシングルモルトウイスキー「山崎18年」「山崎12年」「白州12年」>

サントリーシングルモルトウイスキー「山崎18年」「山崎12年」「白州12年」

同コンペティションは、今回で13回目の開催となる米国最大の世界的な酒類コンペティションとされる。「ウイスキー」「ブランデー」「ホワイトスピリッツ」など全4部門からなり、各部門はさらに複数のカテゴリーに細分化され、カテゴリーごとに最優秀金賞、金賞、銀賞、銅賞が選出される。2013年の審査は、3月21日~24日にかけて行われた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧