小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ダイエー/2月期は売上高4.4%減、営業損失26億8300万円

ダイエーが4月12日に発表した2013年2月期決算は、売上高8312億9300万円(前年同期比4.4%減)、営業損失26億8300万円(前期は37億2900万円の営業利益)、経常損失36億7400万円(4億300万円の経常利益)、当期損失36億9300万円(113億7900万円の当期損失)となった。

低価格志向の高まりに対応するために、創業55周年を機に9月、11月と1月の3度にわたり約4700品目の大規模な価格の値下げを実施した。

ハートポイントカード会員に対し、購買履歴に基づいた割引クーポンを発行し買物提案を行うなど、一人ひとりの特性に合わせた販促施策を継続した。

シニア世代の暮らしのサポートをコンセプトに取り入れたダイエー赤羽店(東京都)を含む4店、SM業態の店舗を展開する子会社のグルメシティ関東とグルメシティ近畿において、グルメシティ西大路店(京都府)を含む4店、ビッグ・エーとビッグ・エー関西で4店、計12店を出店した。

来期は、売上高8180億円、営業利益10億円、経常損失30億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧