小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

モスフードサービス/3月期は売上高7.2%増、営業利益2.4倍

モスフードサービスの2016年3月期決算は、売上高711億1300万円(前年同期比7.2%増)、営業利益38億2400万円(146.0%増)、経常利益40億1100万円(163.3%増)、当期利益22億8400万円(239.6%増)となった。

モスバーガー事業の売上高は669億3700万円(7.6%増)、営業利益59億1500万円(74.5%増)となった。

指定の時間で受け取りが可能な「モスのネット注文」の会員数は、順調に増え、約25万人となった。電話注文と合わせた売上高に対する注文比率10%に向け、サービス、告知の強化を進め、さらなる会員の確保と利用頻度の向上を目指す。

国内モスバーガー事業の店舗数は、今期を店舗数増加に向けた準備期間と位置づけ、出店26店に対し、閉店は61店で、期末店舗数は1370店(35店減)となった。

海外は、台湾245店(7店増)、シンガポール27店(1店減)、香港16店(3店増)、タイ4店(2店減)、インドネシア2店(増減なし)、中国(福建省・江蘇省・上海市・広東省)15店(8店減)、オーストラリア6店(1店増)、韓国11店(1店増)となり、海外全体の期末店舗数は326店(1店増)となった。

来期は、売上高715億円、営業利益35億円、経常利益35億円、当期利益19億円の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧