メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イズミ/熊本地震被災で特別損失123億円

2016年08月10日決算 経営

イズミは8月10日、熊本地震の被災による点検・調査結果の精査が進展したことを受け、通期で123億円の特別損失を計上すると発表した。

内訳は、災害資産の現状回復費用等105億円、固定資産や棚卸資産の滅失等5億円、その他災害に関連する費用13億円。

2017年2月期通期連結業績予想は、売上高7108億円(前回予想比2.1%減)、営業利益347億円(0.0%)、経常利益338億円(0.0%)、当期利益135億円(36.0%減)に修正した。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方