メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ミスターマックス/4~12月は売上高0.1%減、営業利益9.5%増

2017年02月09日決算

ミスターマックスが2月9日に発表した2017年2月期第3四半期決算は、売上高911億3900万円(前年同期比0.1%減)、営業利益18億6000万円(9.5%増)、経常利益20億9300万円(22.4%増)、当期利益13億9400万円(6.6%減)となった。

テレビやエアコンが好調な家電部門や、シューズや服飾雑貨が好調なアパレル部門が売上を伸ばしたこともありほぼ前年並みの売上となった。

利益面は、省エネ設備の導入などによる水道光熱費の削減や閉店にともなう賃借料の減少などにより、増益となった。

通期は、売上高1096億5000万円、営業利益18億6000万円、経常利益21億円、当期利益14億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方