小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イズミ/3~8月、人件費増で営業利益1.8%減

イズミが10月9日発表した2019年2月期第2四半期の連結決算は、営業収益3586億2600万円(前年同期比0.3%減)、営業利益167億8800万円(1.8%減)、経常利益168億3300万円(0.9%減)、純利益107億8600万円(5.1%減)となった。

売上面は、前期の新設店舗、熊本地震被災店舗の営業再開は通年稼動の一方、既存店売上が伸び悩んだことにより、減収だった。

販売費・一般管理費は、前期の新設店舗の創業経費が減少したほか、経費抑制に努めた一方、主に人件費の増加により、前年同期比3億8500万円(0.5%)増加の756億4600万円となった。

売上高対比では22.1%となり前年同期に比べて0.2ポイント上昇し、営業利益は前年同期比1.8%減の167億8800万円と減益を計上した。

2019年2月期通期の連結決算は、営業収益7436億円(前期比1.9%増)、営業利益352億円(8.5%増)、経常利益350億円(8.4%減)、純利益224億円(16.8%減)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧