小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カゴメ/2015年12月期、売上高1956億円

カゴメが2月9日に発表した2015年12月期通期の連結決算は、売上高1956億1900万円、営業利益67億2300万円、経常利益70億1500万円、純利益34億4100万円となった。

2014年12月期より決算日を3月31日から12月31日に変更したため、対前期増減率を記載していない。

売り上げ面では、国内飲料事業の減収を、米国、アジア地域で好調な海外事業がカバーした。

利益面では、国内事業において、売上高の減少や、輸入原材料の単価上昇などによる売上原価率への悪影響、物流コストの上昇などがあったが、生産性の向上などに取組むことで吸収し、前年同一期間比で増益となった。

国際事業は、米国地域での増収や各連結子会社における費用の見直しなどにより増益。一方、前年同一期間において、旧東京支社の不動産売却などによる固定資産売却益を23億5700万円計上しており、純利益は減益だった。

2016年12月期通期は、売上高2000億円(前期比2.2%増)、営業利益70億円(4.1%増)、経常利益75億円(6.9%増)、純利益45億円(30.8%増)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧